ギター入門講座

コードチェンジの練習

Ex.1 2つのコードでコードチェンジ

画像 譜面Ex.1 2つのコードでコードチェンジの練習

2つのコードでコードチェンジする練習です。何度も繰り返すうちに素早くコードチェンジできるようになりますので徐々に慣れていきましょう。また、コードがしっかりと鳴っているか確認して弾きましょう。

Ex.2 3つのコードでコードチェンジ

画像 譜面Ex.2 3つのコードを使ったコードチェンジの練習

E、A、Dの3つのコードを使ったコードチェンジの練習です。Ex.1とEx.2の譜例で5つのメジャーコードを弾いたことになります。次は、マイナーコードの練習をしてみましょう。

 

※譜例では2分音符のストロークですが慣れてきたら様々なリズムでストロークしてみましょう。ストロークについては後ほど紹介します。

Ex.3  マイナーコードでコードチェンジ

画像 譜面Ex.3 マイナーコードを使ったコードチェンジの練習

Em、Am、Dmの3つのマイナーコードにGメジャーコードを追加したコードチェンジの練習です。これまでに5つのメジャーコードと3つのマイナーコードが登場しました。よく使われる8つのローコードなのでしっかり覚えておきましょう。

Ex.4 8ビートで弾くコードチェンジ

画像 譜面Ex.4 8ビートで弾くコードチェンジの練習

複数の弦を一度にピッキングすることストロークといいます。(コードを弾く際のピッキングという捉え方になります。)6弦から1弦に向かって下へ弾くことをダウンストローク、1弦から6弦に向かって上へ弾くことをアップストロークといいます。

 

譜例では、ダウンのみのストロークとダウン&アップで弾く(オルタネイト)ストロークの2通りのストロークで弾いてみてください。アップストロークするときにピックを強く握って弾くと、弦に引っかかって弾きづらくなります。ピックを軽く持って弦をなでるように弾きましょう。 


ギター入門講座 目次