ギター入門講座

右手のミュート

休符とブリッジミュート

Ex.1 右手でミュートする練習

画像 譜面Ex.1 右手でミュートする練習

不要な音が鳴らないようにすることをミュートといいます。この練習では右手で弦に触れてミュートします。ダウンストロークと右手のミュートを繰り返す動作になります。

Ex.2 ブリッジミュートの練習(単音)

画像 譜面Ex.2 ブリッジミュートの練習(単音)

ブリッジミュートとは、ブリッジ付近に右手の側面を軽くのせてミュートした音を出すテクニックです。完全に音を消すミュートではなく、短い音がなるようにします。譜例ではダウンピッキングですがオルタネイトピッキングでも弾いてみましょう。

Ex.3 ブリッジミュートの練習(パワーコード)

画像 譜面Ex.3 ブリッジミュートの練習(パワーコード)

パワーコードでのブリッジミュートの練習と、ブリッジミュートとミュートしない音を弾き分ける練習です。Mで囲われている部分をブリッジミュートで弾きます。パワーコードを弾くので、単音のときと違ってピッキングの振り幅が変わります。


ギター入門講座 目次